IHT会長 毛利ユカの園芸療法お福分け

Brand new day(ブランニューデイ)

2017年9月11日

まちの庭にソーラーライトを置きました。
放射状に光が出るとは知らず、初めて見た時は
なんて綺麗なの!夜の太陽みたい!と、はしゃいで吹聴しました。


晩夏の夜、涼しい庭の放射状の光は
相も変わらず綺麗なのに、なんだか寂しい。
夏が終わる感傷も束の間、見上げればハゼの木の紅葉!
秋の深まりとともに1枚1枚赤く染まります。
真っ赤になるまでに、是非遊びに来てくださいね。


夏の終わりは秋の始まり。
終わりは、いつも始まりに繋がっていて
私たちを立ち止まらせません。
新しい1日が迎えに来ます。

毛利 ユカ

  • 前の記事
  • 次の記事

Copyright©2011-2017 いばらき園芸療法研究会 All Rights Reserved.