園芸療法士養成講座

IHTの園芸療法養成講座でプロの講師になろう!

花とみどりと人をつなぐ「園芸療法士」の仕事が注目されています。IHTでは医療・福祉・教育・地域などの場で園芸療法の視点と手法を取り入れたい方を対象に「園芸療法士養成講座」の受講生を募集しております。IHTが養成する園芸療法士は園芸療法実践家です。実践に役立つ知識・情報・技術を有する経験豊かな講師陣と実技・実習がメインのカリキュラムで、未来のあなたを支えます。

園芸療法の第一線を支える充実した講師陣

園芸療法、対象者、農作業について実践に役立つ知識・情報・技術を有する経験豊かな専門家を講師に招いています。加えて毎年、リスクマネジメント・環境教育・薬物アルコール依存・子育て支援・食育など園芸療法に大きくかかわるタイムリーな専門家・研究者も講師に招いています。

岩井 喜代仁 茨城ダルク 今日一日ハウス 代表
落合 幸 社会福祉法人かしわ学園 支援員
グロッセ世津子 虹色の種を育てる人/(有)みどりのゆび 代表取締役/東京農業大学 客員教授
杉原 式穂 淡路景観園芸学校 園芸療法課程 講師/兵庫県立大学大学院 緑環境景観マネジメント研究科客員准教授
関口 忠雄 特別養護老人ホーム ハーモニー 施設長/とちぎいやしの園芸研究会 副会長
高橋 弘美 茨城県立医療大学付属病院精神科デイケア作業療法士
毛利 ユカ いばらき園芸療法研究会 会長/日本園芸療法学会 専門認定登録園芸療法士

※第4期 園芸療法士養成講座の講師です。



多くの修了生が基礎コース+応用コース修了後プロの講師として活躍

園芸療法士として向上するには、当講座でインプットしたことを現場でアウトプットすることが大切です。IHTでは修了生にアウトプットの機会、数多く場を踏んでいただくため当会の仕事先や勉強会などでアシスタント・講師として働いていただいています。もちろん独立して講師をする方も多数います。

修了生の声
主な活動先
介護老人保健施設ルーエしもつま、特別養護老人ホームラポールしもつま、川崎市立井田病院、障がい者自立支援事業所ディライトホーム、掛川東病院、有料老人ホームルフラン荻窪、障害者自立支援センターみなみかぜ、水戸市精神障害者自立支援事業所ひだまり、認定こども園みつかいどう、障害福祉サービス事業所ひなた、いばらきの花振興協議会(茨城県の花育事業で講師)、有料老人ホームグレースメイト鷺ノ宮壱番館など




実習をふんだんに取り入れた実践的な育成講座です

IHTが養成する園芸療法士は、園芸療法実践家です。養成講座では実際に活動できる園芸療法士を育てるカリキュラムが組まれています。農園芸実習はもちろんのこと、座学もディスカッションやロールプレイ、幻聴体験や障がい疑似体験を通しての園芸活動など頭・体・心を総動員して学んでいただいています。

パンフレット

Copyright©2011-2017 いばらき園芸療法研究会 All Rights Reserved.