IHTの園芸療法養成講座でプロの講師になろう!

花とみどりと人をつなぐ「園芸療法士」の仕事が医療・福祉・教育・地域コミュニティの場で注目されています。6期より新カリキュラムで開講する、園芸療法士養成講座は、「園芸療法を知る初級」、「企画立案ができるようになる中級」、「園芸療法士として指導できるようになる上級」の3コースで無理なく着実に力がつきます。
夢や想いは、スキルを身につけることで現実になります。未来のあなたをつくる、はじめの一歩踏み出しませんか?

園芸療法士養成講座 初級コース募集要項
会場 まちの庭
(茨城県常総市坂手町5881-6)
期間 全1回(1日)
日時 いずれかをお選びください
2019年3月17日(日)10~16時
2019年3月31日(日)10~16時
内容 園芸療法の人気プログラムを集約!
●車イスの方も栽培らくらく。自立できるレイズドベッドの制作実習と栽培手法
●活動充実!育てて食べる野外調理実習(ランチ)
●基本を知る園芸療法概論
講師 日本園芸療法学会 専門認定登録園芸療法士
いばらき園芸療法研究会 会長 毛利ユカ 他
定員 各日30名(先着順)
受講料 ¥15,000+税
(資料・資材、保険、昼食等一式を含む)

お申込み

※天候不順など諸事情により内容等が変更になる場合もございます。


事前説明会に参加しよう

園芸療法士に興味がある方は初級コースの事前説明会に参加してみませんか?実際の実習現場を見て聞いて、雰囲気をつかんでください。

会場 まちの庭
(茨城県常総市坂手町5881-6)
日時 2018年11月18日 13~15時(事前説明会)
2019年01月20日 13~15時(事前説明会)
参加費 無料
申込方法 事前にホームページ又は電話・FAXにてお申し込み下さい。

お申込み

※天候不順など諸事情により内容等が変更になる場合もございます。


園芸療法士養成講座 修了生の声

山本 悦子さん

山本さん

園芸療法士養成講座の全コースを修了後、月刊誌の執筆やイベントの講師など、実践の機会に恵まれました。植物がつなげる人との素晴らしい出会いに感謝しています。

吉井 恵美子さん

吉井さん

IHT正園芸療法士のお花屋さんとして、お花のレッスンをしています。園芸療法の視点を取り入れた事で一層、地域・学校・施設など活動の場が広がりました。

●修了生の主な活動先
介護老人保健施設ルーエしもつま、特別養護老人ホームラポールしもつま、川崎市立井田病院、障がい者自立支援事業所ディライトホーム、掛川東病院、有料老人ホームルフラン荻窪、障害者自立支援センターみなみかぜ、水戸市精神障害者自立支援事業所ひだまり、認定こども園みつかいどう、障害福祉サービス事業所ひなた、いばらきの花振興協議会(茨城県の花育事業で講師)、有料老人ホームグレースメイト鷺ノ宮壱番館など

園芸療法士養成講座 初級コース 第6期 受講生募集

IHTが養成する園芸療法士は、園芸療法実践家です。養成講座では実際に活動できる園芸療法士を育てるカリキュラムが組まれています。農園芸実習はもちろんのこと、座学もディスカッションやロールプレイ、幻聴体験や障がい疑似体験を通しての園芸活動など頭・体・心を総動員して学んでいただいています。


Copyright©2011-2017 いばらき園芸療法研究会 All Rights Reserved.